弁護士会ホーム > 10月29日(月)開催「模擬裁判員裁判」裁判員役の一般公募のご案内 ※終了しました。

10月29日(月)開催「模擬裁判員裁判」裁判員役の一般公募のご案内 ※終了しました。

2018年09月03日


10月29日(月)開催「模擬裁判員裁判」裁判員役の一般公募

募 集 要 項

第1 募集の趣旨
   仙台地方裁判所、仙台地方検察庁及び仙台弁護士会は、裁判員裁判制度のさらなる発展を目指し、模擬裁判員裁判を実施いたします。
   この模擬裁判員裁判では、架空の事件を用いて、本番と同じように裁判員裁判を行います。裁判官、検察官及び弁護人役は、それぞれ本物の裁判官、検察官及び弁護人が務めますが、裁判員役は、本番と同様、一般の方々に務めていただく必要があります。そこで、仙台弁護士会では、下記の要領で、裁判員役をお引き受けいただける方を募集いたします。

第2 募集の要領
 1 模擬裁判員裁判開催日時
   平成30年10月29日(月)9時半頃~17時半頃(当日の進行次第で時間が前後する可能性があります。)
 2 開催場所
   仙台地方裁判所(仙台市青葉区片平1-6-1)
 3 募集人数
   2名
 4 募集対象
   20歳以上の方
ただし、募集人数を超えるお申し込みがあった場合や、裁判員法によって裁判員となることが禁止される事由(禁錮以上の刑に処せられた人、国の行政機関の幹部職員、大学の法律学の教授、准教授、自衛官等)に該当する場合等、ご希望に添えない場合がございますので、あらかじめご承知おきください。
 5 報酬
   なし(恐れ入りますが、ボランティアでの参加となりますので、交通費、日当、昼食代等名目のいかんをとわず、金銭をお支払いすることはできません)
 6 当日行っていただくこと
   当日は、検察官役及び弁護人役が、架空の事件を題材にして、主張立証や反論、尋問等の訴訟活動を行います。裁判員役の方々は、それを法廷でご覧いただき、裁判官役とともに、設定された争点についての判断(事実認定)をしていただきます。
   なお、この模擬裁判員裁判は非公開ですので、法曹関係者のみ傍聴可能であり、一般の方々が傍聴することはできません。
 7 応募先
   上記要領をご理解いただき、裁判員役にご応募いただける場合は、別紙申込用紙に必要事項をご記入の上、下記までご提出(郵送またはFAX)ください。

仙  台  弁  護  士  会
住 所 仙台市青葉区一番町2-9-18
FAX 022-261-5945

以上

ホームへ

  • 紛争解決支援センター
  • 住宅紛争審査会
  • 出前授業・出張講座
  • 裁判傍聴会のご案内
  • 行政の方はこちら
仙台弁護士会の連絡先
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町2-9-18
tel
  • 022-223-2383(法律相談等)
  • 022-223-1001(代表電話)
  • 022-222-6901(謄写関係)
FAX
  • 022-261-5945