弁護士会ホーム > 平成22年11月4日会長声明

平成22年11月4日会長声明

2010年11月05日

秋田弁護士会所属弁護士の殺害事件に関する会長声明


 本日(2010年11月4日),秋田弁護士会所属の津谷裕貴弁護士が,同弁護士の自宅を訪れた男から上半身を刃物で刺され,搬送先の病院で死亡するという事件が発生した。

 この事件は,動機や原因が明確ではないものの,弁護士業務に関連するものである疑いが強い。
 そもそもこのような犯罪は断じて許されるものではなく,社会正義の実現と基本的人権の擁護を使命とする我々弁護士の業務に対する重大な挑戦であり,自らの要求を暴力によって実現しようとする手法は絶対に許すことができないものである。
 津谷裕貴弁護士は,秋田弁護士会会長,日本弁護士連合会理事などを歴任し,現在は,同連合会消費者問題対策委員会の委員長を務め,消費者問題に中心的な役割を果たしていた。当会は,このような重要な人材を失ったことに対し,深い悲しみと強い衝撃を受けている。
 当会は,津谷裕貴弁護士のご冥福を祈り,ご遺族に対して心から哀悼の意を表するとともに、このような暴力的手段による弁護士業務の妨害に対し,一致団結して毅然と対処し,弁護士の使命である社会正義の実現と基本的人権の擁護のために全力を尽くす決意である。

2010(平成22)年11月4日

仙台弁護士会

会長 新里宏二

ホームへ

  • 紛争解決支援センター
  • 住宅紛争審査会
  • 出前授業・出張講座
  • 裁判傍聴会のご案内
仙台弁護士会の連絡先
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町2-9-18
tel
  • 022-223-2383(法律相談等)
  • 022-223-1001(代表電話)
  • 022-222-6901(謄写関係)
FAX
  • 022-261-5945