弁護士会ホーム > 仙台弁護士会の案内 > 会長挨拶

仙台弁護士会 会長挨拶

はじめに

 

仙台弁護士会のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 私は、2020年度の仙台弁護士会会長に就任した十河弘(そごうひろし)です。親しみやすく、頼りがいがある弁護士・弁護士会を目指して、1年間取り組みますので、どうぞよろしくお願いします。

以下に当会の活動等をご紹介します。

仙台弁護士会とは

 

 「仙台弁護士会」という名称から、仙台市内の弁護士だけが所属していると誤解されることがありますが、仙台弁護士会には、宮城県内に事務所を置く471名の弁護士が所属しています。仙台地方裁判所本庁管内に事務所を置く弁護士が最も多く425名おりますが、石巻支部管内に16名、古川支部管内に12名、気仙沼支部管内に8名、登米支部管内に3名、大河原支部管内に7名の弁護士がおります(人数はいずれも2020年4月1日時点です)。弁護士は、必ず弁護士会に登録しなければならないので、宮城県内の弁護士全員が仙台弁護士会に登録しています。

仙台弁護士会の活動

弁護士法第1条は「弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。」と定めています。そのため、仙台弁護士会は様々な人権擁護活動を活発に行っています。

1.憲法や人権を守るための活動

 まず、憲法の理念や人権を守るための活動をたくさん行っています。
例えば、憲法の理念を守るために、意見を表明したり、市民講座を開催したり、たまには街頭で署名活動を行ったりしています。人権侵害の被害を訴える方から人権救済の申立てを受けて、聴取や調査を実施し、事実を認定し、救済のための警告や勧告を発するという活動もしています。
その他にも、社会的には弱い立場に置かれている人々(被疑者・被告人、犯罪被害者、子ども、高齢者、障がい者等)の人権を守るために、意見を表明したり、提言を行ったりしています。

2.東日本大震災、台風災害、新型コロナウイルス被害に関する支援の活動

 東日本大震災が発生してから9年が経過しました。復旧・復興が進んではおりますが、在宅被災者支援の問題、災害援護資金貸付の償還の問題、原発被害者に対する損害賠償の問題など、問題は山積しています。今年度も、引き続き被災者の生活再建や被災地の復興に向けた活動を続けていきたいと考えています。
また、昨年の台風19号被災者のための現地相談会なども引き続き実施していきたいですし、今後顕在化してくると予測される新型コロナウイルス被害に関わる法的トラブルに対しても、法律相談、紛争解決支援を行っていくつもりです。

3.法律相談の活動

 実は、弁護士が対応している分野はかなり広いのです。「法律が関係するかもしれないな」と思われたなら、どうぞ気楽にご相談ください。
仙台弁護士会では、仙台市の法律相談センターの他、県内5箇所(古川、気仙沼、 登米、大河原、石巻)に支部センターを設置しています。東日本大震災の時に宮城県にお住まいだった方(法人は除く)は、仙台弁護士会法律相談センターでの法律相談が3回まで無料になります。震災に関わらない相談でも無料です(刑事事件は除きます)。実際、ほとんどの方は無料となっています。また、夜間や土日の面談相談も一部で行っていますので、みなさまのご都合に合わせてご利用ください。
また、子ども、高齢者、障がい者、犯罪被害者、DV・ストーカー被害者などの専門相談窓口も設けています。子ども、高齢者、犯罪被害者については、無料の電話相談も行っています。詳しくは、「弁護士に相談する」のタブから各種バナーをクリックしてお読みください。

4.その他の活動

 ①弁護士が仲裁人となって和解をあっせんする紛争解決支援センター、②交通事故トラブルの解決を目指す交通事故無料示談あっせん、③弁護士と建築士が相談やあっせん等の対応をする住宅紛争審査会といった紛争解決の支援制度がございます。
また、弁護士が出張して講義を行う出前講座も承っております。消費者教育、法教育、いじめ・児童虐待問題、働く者の権利、憲法と人権の問題、セクハラ・パワハラ等の各種の出前講座に対応可能です。スペシャリストを講師としてご紹介します。

 

おわりに

 最後に、この1年間、私と一緒に仙台弁護士会の活動に取り組んでいく執行部のメンバーをご紹介します。

以下の9名ですので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

役職

氏名

会長

十河 弘  (そごうひろし)

常議員会議長

伊東 満彦 (いとうみつひこ)

副会長

郷野 元之 (ごうのもとゆき)

副会長

畠山 裕太 (はたけやまゆうた)

副会長

鶴見 聡志 (つるみさとし)

副会長

篠塚 功照 (しのつかよしてる)

庶務委員長

伊藤 敬文 (いとうたかふみ)

副庶務委員長

坂本 仁 (さかもとじん)

副庶務委員長

山田 大仁 (やまだまさと)

  • 被災ローン減免制度(自然災害債務整理ガイドライン)
  • 紛争解決支援センター
  • 住宅紛争審査会
  • 出前授業・出張講座
  • 裁判傍聴会のご案内
  • 行政の方はこちら
仙台弁護士会の連絡先
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町2-9-18
tel
  • 022-223-2383(法律相談等)
  • 022-223-1001(代表電話)
  • 022-222-6901(謄写関係)
FAX
  • 022-261-5945